第8回タイカービングコンテスト出場者募集要項

第8回タイカービングコンテストの出場者を募集いたします。全国のタイカービング愛好家の皆様のご参加を心よりお待ちしております。

開催日

2017年5月1日(月)

会場

’17食博覧会・大阪  http://shokuhaku.gr.jp/
インテックス大阪 大阪府大阪市住之江区南港北1-5-102
地下鉄中央線コスモスクエア駅徒歩10分
ニュートラム中ふ頭駅徒歩5分 ニュートラムトレードセンター前駅 徒歩8分 →地図

参加資格

プロ・アマを問わずどなたでも参加できます。(優勝者は、優勝した部門において向こう2回参加できません)
両部門でのご参加もできます。

出場者スケジュール

フルーツカービング部門 ソープカービング部門
    出場者受付 10:20~10:40
    作品設置    ~ 10:50
    競技説明 10:50
開場 11:00
出場者受付 11:20~11:40 審査 11:00~11:45
競技説明 11:50    
開会式 12:30
競技 13:00~14:10  
審査 14:10~14:40  
表彰式・閉会式 15:45 開始時間が前後する場合があります。
作品撤収 16:45
懇親会 18:00~ 詳細は決まり次第お知らせします。参加は任意です。優勝者はご招待します。

競技内容

フルーツカービング

1時間10分でスイカとメロン各1個、合計2個を彫るライブコンテストです。

材料:日本タイカービング協会が準備します。フルーツの割り当ては当日くじ引きで決定します。

ディスプレイ:日本タイカービング協会が準備する黒い布とフルーツ台を使用してください。他のもので飾り付けることは禁止します。

お持ちいただくもの:競技に必要なもの(ナイフ、ゴミ袋、フキン、机に敷くシート、まな板他)。

  • 電動工具は使用を禁止します。
    競技時に机にシートなどを敷く場合、新聞紙などの、机にインクが写るものは禁止します。

ソープカービング

ケース

事前に制作した作品を当日会場に展示し、審査するディスプレイコンテストです。

作品規定:協会が支給する指定のケース(幅18㎝×奥行18㎝×高さ16㎝)を使用してください。ケースはお申し込み手続き完了後郵送します。ケースの手配にはお申し込み手続き完了後1週間ほどかかります。

  • 作品が透明ケースに触れない大きさで作成してください。審査はケースを外して行いますが、作品がケースからはみださないようにしてください。
    作品なのか装飾なのか判断に迷う可能性があるものは使用しないでください。例:プリザーブドフラワーなどの造花類、人形や建物の模型などの造形物、石けん以外の彫刻物、他。
  • ソープカービングに直接接着する装飾物は使用可とします。例:動物の目などのパーツ類、植物の茎としてのワイヤ類、ビーズなど。ただし、作品の表面積の5分の1以上を装飾物で覆わないようにしてください。
  • ソープカービングへの着色は可とします。
  • 容器・花器類は、ソープカービングで作成したもの以外は使用を禁止します。
  • リースベース、オアシスなど作品の土台となるものは使用可とします。
  • ケースの黒い台を着色すること、黒い台の表面にシート状のものを設置することは可とします。
  • ケースの透明部分を着色したり装飾したりすることは禁止します。

※ソープカービングの搬入について

原則ご本人が行ってください。やむを得ない場合、郵送による搬入・搬出を受け付けますが下記の点にご留意ください。詳しくはお問い合わせください。

  • 作品、及び作品を入れて送る箱に氏名を明記してください。
  • 作品の正面がわかるように印などをつけてください。
  • 作品はケースの中に接着し、固定してください、当方で中を並べることはできません。また、透明ケースは簡易固定とし、審査の際に外せるようにしてください。
  • 輸送車の振動などを考慮し作品の強度、接着には十分気を付けてください。
  • 郵送の場合、破損が考えられます。破損した場合は破損の状態によってそのままの状態、もしくは写真を並べます。A4サイズの作品写真を1枚同封してください。写真にて審査をします。
  • 郵送時の破損につきましては、当協会は一切責任を負いません。
  • 郵送代金はご自身の負担となります。

作品デザイン(両部門共通)

自由

ただし以下に該当する作品は禁止します。(第6回コンテストから適用)

  • 他者の作品(教室の先生、インターネット掲載物・印刷物・現物などで見た他者の作品)をそのままコピーした作品。 (基礎的なデザインは可)
  • 他者に依頼してデザインしてもらった作品。
  • タイの寺院や仏像をモチーフにした作品。(タイでは奉納時以外は禁止されているため)
  • アニメのキャラクターなど著作権の発生するデザインの作品。 (許可を得ている場合は可)

上記に該当しなければ、コンテスト、作品展、インターネットなどで発表したご自身の作品でのご参加は可とします。

審査

7人の審査員が技術点と美術点を審査します。
7人の採点のうち最高点と最低点を除外した5人の点数の合計点が得点になります。

賞 各部門

ゴールドアワード 1名  シルバーアワード 1名  ブロンズアワード 1名

審査員特別賞(4位)1名  一般審査賞 1名  佳作(5位・6位・7位)3名

新人賞 1名(各部門に初めて参加した選手の中で、最も優秀な作品に送られます。)

参加費用

フルーツカービング部門: 8,500円
※含まれるもの:入場料・当日のフルーツ代・コンテストアルバム(フォトCD)代・その他諸経費

ソープカービング部門: 8,000円
※含まれるもの:入場料・ケース代・ケース送付代・コンテストアルバム(フォトCD)代・その他諸経費

両部門出場されるかたは、コンテストアルバム(フォトCD)が2枚になります。
参加費は、お申し込み後、指定のゆうちょ口座への振込みをご案内します。 恐れ入りますが振込手数料はご負担お願いします。

お申込み・お問い合わせ

E-mailにて、下記項目をご記入のうえお申し込みください。

  • 【注意事項】
  • ご記入いただく内容は作品へ掲示する名札と表彰式で読み上げるお名前に反映されます。もれなく正確に記入してください。
  • お申し込み後、担当者より確認のメールを送信します。協会からの返信メール info@japan-tca.orgを必着設定にしておいてください。
    お申込み後5日経っても担当者からのメールが届かない場合、お手数ですがお電話でご一報ください。
  • 担当者からのメールには「参加費振込み先」を記載しています。参加費の振込みをもって、お申し込み手続き完了となります。
  • お申し込み手続き完了後、「第7回タイカービングコンテスト参加要項」を郵送します。ソープカービング部門ご出場のかたには「ケース」を郵送します。
  • メールで申し込みができないかたは電話にてお問い合わせください。

宛先: info@japan-tca.org
タイトル:「第8回コンテスト出場申し込み」
1.お名前とふりがな(例:山田 太郎  やまだ たろう)
2.お名前のローマ字表記(「姓」「名」の順でお願いします。 例:YAMADA TARO)
3.郵便番号と住所
4.Emailアドレス(hotmailとの通信不具合が生じています。hotmail以外のアドレスをお知らせください。パソコンのメールアドレスをお持ちでない方は記入不要です。)
5.携帯電話番号(コンテスト当日連絡可能な番号を記入してください。)
6.携帯メールアドレス
7.日中連絡の取りやすい電話番号
8.所属教室名とふりがな(例:Carving Club A カービングクラブエー 作品へ掲示する名札と表彰式で読み上げるお名前に反映されます。所属教室の先生に失礼のないよう正確に記入してください。教室に所属していないかたは記入不要です。)
9.年代(例:40代)
10.性別
11.主宰教室名または勤務先とふりがな(例:「レストランTOMOオーナー レストラントモ」「東京ホテル勤務 とうきょうホテル」「カービング教室B主宰 カービングきょうしつビー」 作品へ掲示する名札と表彰式で読み上げるお名前に反映されます。掲示を希望されないかたは記入不要です。)
12.参加部門と出場経験(「初出場」か「出場経験がある」か記入してください。 例:フルーツ 初出場)
13.会員/非会員

お申込み締め切り: 2017年4月16日(日) 定員に達し次第締め切ります。

お問い合わせ
E-mail : info@japan-tca.org
Tel : 080-1627-5751 とみまつ 受付時間10:00~20:00 電話でのお申し込みはできません。電話に出られない場合もございます。折り返しをご希望の方はメッセージを残してください。